DHAサプリ

DHAサプリ

DHAサプリ DHA-不飽和脂肪酸の一つであるドコサヘキサエン酸-

今、注目のDHAサプリ。

DHAは不飽和脂肪酸の一つであるドコサヘキサエン酸と言われるものです。

必須脂肪酸に属し体内では合成することができないのが特徴です。

青魚に特に多く含まれていますが、近年の欧米化する食事によって、魚を食べる機会が減ったことにより、この成分が非常に不足していると言われています。

そこで、簡単に栄養素が摂取できるということで注目されているのがDHAサプリです。

DHAサプリは、各社メーカーから様々な商品を発売していますがどのサプリがいいのか?どこをポイントに見たほうがいいのか?

毎日続けて行くことが最大のポイントになりますので、効果・副作用・成分はもちろん、飲みやすさや続けられる価格などを商品紹介をランキング形式でまとめました。


DHAサプリメント ランキング

1位
サントリー DHA&EPA+セサミンEX
DHA・EPAの酸化を防ぐために「セサミン」を配合!
玄米ポロフェノールを凝縮した成分、「オリザプラス」配合で年齢とともに乱れがちな体調もサポート。
イキイキと輝く毎日のための美容に大切な成分、大豆由来のビタミンEも配合。
【定期お届けコース】

通常 5,500円+税 → 4,950円+税
              ※送料無料
120粒:約30日分
通常 9,500円+税 → 8,550円+税 
              ※送料無料
240粒:約60日分
公式サイトはこちら
サントリー DHA&EPA+セサミンEX


2位
きなり DHAサプリ:さくらの森
DHA/EPA 500mg配合。
特殊製法で魚臭さゼロ!
世界が注目の新素材”クリルオイル(アスタキサンチン)”、納豆サラサラWパワー:ナットウキナーゼ。
【特別モニター毎月お届けコース】
通常5,695円 → 1,980円 
公式サイトはこちら
きなり DHAサプリ


3位
やずや 青魚の知恵
先週、魚料理が3回未満の方へ!
鱈の骨からとった、不足しがちなカルシウムも同時に摂取。
体の調子を整えるタンパク質のもととなる栄養素”アミノ酸”配合
【毎月お届けコース】
通常 2,000円 → 1,000円 ※送料無料
公式サイトはこちら
やずや 青魚の知恵


4位
UMIウェルネス
DHA & EPA+N-アセチルグルコサミン
「うっかり」「ぼんやり」をサポート!!
答えは海の中にある!!がテーマの焼津水産化学工業が100%出資のUMIウェルネスの商品です
関節やお肌にあるヒアルロン酸の「もと」となる注目の成分、EPA+N-アセチルグルコサミン配合!!
【モニター価格】
通常価格 4,191円→ 980円 ※送料無料
公式サイトはこちら
UMIウェルネス<br />
DHA & EPA+N-アセチルグルコサミン


6位
小林製薬
ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット
サラサラ習慣をつけたい方に。
日本ナットウキナーゼ協会推奨量の2000FUが一粒に!
もちろん、ニオイも独自の製法で除去!
1,500円 ※送料無料
公式サイトはこちら
小林製薬 ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット


5位
みやびの鮫肝・DHA&EPA
魚のサラサラ成分が生活習慣をサポート
DHA・EPAの配合量とコスパにこだわったサプリ!
DHA・EPA 660mg、1日分たった60円!
ドロドロにさようなら!サラサラの決定版
【毎月定期コース】 
通常価格 1,851円→ 1,666円
※送料無料
公式サイトはこちら
みやびの鮫肝・DHA&EPA

7位
pitali DHA+EPAサプリメント
サラサラ成分の王様アルガトリウム(R)400mg配合
ビタミンEの50倍の抗酸化力”スーパービタミンE(トコトリエノール)”配合
抗酸化力の高い「ビタミンCパルミテート」配合
【お得な定期コース】
通常 5,350円 → 初回980円 
※送料無料
pitali DHA+EPAサプリメント


DHA&EPAサプリなび

サントリー DHA&EPA+セサミンEX
サントリー DHA&EPA+セサミンEX
こんな方におすすめ ・健康診断の結果が怖い
・食生活をなかなか変えられない
・仕事をバリバリがんばりたい!
・アクティヴに毎日を過ごしたい
【注目ポイント】
サントリーはDHAやEPAと一緒に「セサミン」を配合しています。
DHAとEPAは酸化しやすいという弱点があり、その酸化を防ぐのがゴマ一粒に1%未満しか含まれない稀少な成分セサミンなのです。

原材料名
DHA・EPA含有精製魚油、セサミン、ゼラチン、ビタミンE、グリセリン
詳細を確認する
きなり DHAサプリ
きなり DHAサプリ
こんな方におすすめ ・サラサラしたい
・魚食が少ない・・・
・どろどろが気になる
・うっかりする時がある
【注目ポイント】
【注目ポイント】
クリルオイルは、南極に生息するオキアミから抽出される魚油です。
一般のものとの違いは、フレッシュさを保ちやすい形状で、DHA・EPA本来持つ力を損なうことなく身体に届けることができます。
また、アスタキサンチンによってパワーを損なうことなく、フレッシュな状態で身体に染み渡らせることが可能です。
<さくらの森の公式通販で発売>
原材料名
DHA・EPA含有精製魚油、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、オレンジ香料、クリルオイル、納豆培養エキス、ビタミンE含有植物油(大豆由来)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6
詳細を確認する
やずやの青魚の知恵
やずやの青魚の知恵
こんな方におすすめ ・家族の健康が心配
・自分に生きるパワーがほしい!
・来月、健康診断がある
・受験中の娘・息子がいる
【注目ポイント】
サラサラ成分でもある不飽和脂肪酸をしっかり含んでいます
また、カルシウムを配合していることで、育ち盛りの子供、年齢を重ねる女性にも欠かせません。
年代を問わず選ばれている由縁はここにあります。

原材料名
DHA・EPA含有精製魚油/発酵魚醤エキス粉末/魚骨焼成カルシウム/乳化剤(植物由来)、ゼラチン(魚由来)/グリセリン
詳細を確認する
UMIウェルネス
DHA & EPA+N-アセチルグルコサミン
UMIウェルネス DHA & EPA+N-アセチルグルコサミン
こんな方におすすめ ・思い出せないことが多くなった。
・顔は分かるけど名前が・・・
・鍵かけたっけ?
【注目ポイント】
N-アセチルグルコサミンに対する長年の研究の結果、2009年に特許を取得しました。アミノ糖でもあるN-アセチルグルコサミン」は、年齢とともにその含有量は減少します。効果的に摂取することで腸から素早く吸収を促します。

原材料名
DHA含有精製魚油、サフラワー油、N-アセチルグルコサミン、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル
詳細を確認する
みやびの鮫肝・DHA&EPA
みやびの鮫肝・DHA&EPA
こんな方におすすめ ・運動はたまにしかしない
・休日はゴロゴロすることが多い
・加工食品や外食が多い
・こってりしたものや甘いものが好き
【注目ポイント】
みやびの鮫肝・DHA&EPAの特徴は、値段だけではありません。
深海ザメの肝臓から抽出した油性成分、高純度の「スクワレン」が、体全体へ酸素を運んで、内側から活き活きを実現!

原材料名
スクワレン、EPA含有魚油、DHA含有魚油、ゼラチン、グリセリン、ビタミンE
詳細を確認する
小林製薬 ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット
小林製薬 ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット
こんな方におすすめ ・数値が気になる
・食生活が気になる
【注目ポイント】
納豆に含まれるビタミンK2はドロドロが気になる方にとって、実は摂取したくない成分です。独自の研究でビタミンK2をしっかり除去しています。
また、北海道栗山町でのみ栽培される「さらさらレッドR」の有用成分〝ケルセチン〟がさらにサラサラを後押し!

原材料名
ナットウキナーゼ含有納豆菌培養エキス、DHA含有精製魚油、EPA含有精製魚油、さらさらレッドR(たまねぎ)、ケルセチン配糖体(70%含有)、ビタミンE含有植物油、難消化性デキストリン、サフラワー油、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、微粒酸化ケイ素、カプセル被包材:ゼラチン、グリセリン
詳細を確認する
pitali DHA+EPAサプリメント
pitali DHA+EPAサプリメント
こんな方におすすめ ・元気を取り戻したい
・ぐったり気味
【注目ポイント】
商品の内容成分『アルガトリウム』は、2008年にパリで開催された国際食品素材展示会にて”最優秀機能性食品原料賞”を受賞した世界が注目する成分が特徴!

原材料名
アルガトリウム400mg配合 DHA・EPA含有精製魚油、トコトリエノール含有米油抽出物、黒胡椒抽出物、ゼラチン、グリセリン、オリーブ油、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ、ビタミンCパルミテート、ドコサヘキサエン酸、エイコサペンタエン酸、DPA、ドコサペンクエン酸、エイコサペンタエン酸、オメガ脂肪酸、不飽和脂肪酸
詳細を確認する


魚サプリが必要とされる訳
AZ190_L健康維持のため、DHAおよびEPAは大切な栄養素ではありますが、なかなか摂取が難しい栄養素の一つでもあります。

そのため、サプリメントで栄養素を摂取するということが選択肢の一つとなるのです。


肉料理好きな人の強い味方!
特に、魚料理より肉料理の方が好き、という方にはDHAおよびEPAが不足しやすいのでサプリメントが強い味方となってくれます。

WHO(世界保健機構)、FDA(米国食品医薬品局)も摂取を推奨しています

【DHA】の学習で参考になる書籍
・血液をサラサラにする・DHA・EPA 星崎 東明
・1缶でDHA&カルシウムたっぷり! 病気を遠ざける! 魚の缶詰レシピ 白澤 卓二、 検見崎 聡美
・食物繊維・鉄・カルシウム・ビタミンA・DHA・EPAおかず104選 (レディブティックシリーズ (1864))
・Dr.クロワッサン 本当に必要な栄養は魚にある 新・魚を食べる健康法 (マガジンハウスムック) マガジンハウス
・EPA・DHAの生化学と応用―生理活性脂質 原 健次
・魚を食べると頭が良くなる―科学が解明したDHAの驚くべき効果! (ワニ文庫) 鈴木 平光
pagerank/almadinapress.comjj72.org


魚に含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)の効果とは?

ドコサヘキサエン酸は、n-3系多価不飽和脂肪酸のひとつで、青魚に多く含まれている成分です。学習能力・記憶力・運動能力の向上、視力低下・血栓・高血圧の抑制、高脂血症・動脈硬化・老人性痴呆症の予防・改善、抗アレルギー、抗炎症作用など様々な働きがあります。このような効果をもたらす理由としては、細胞膜に取り入れられて細胞壁の流動性が良くなることが関係しています。血液がさらさらになったり脳に酸素や栄養が充分に行き届いたりすることが、動脈硬化の予防や記憶力の向上などにつながっているのです

ドコサヘキサエン酸は、脂肪酸のなかで唯一血管脳関門を通過できる物質なので、脳の栄養にもなるのです。

また、シクロオキシゲナーゼという物質を阻害する作用もあるので、アレルギー症状を抑えたり、ガンを抑制したりという効果も期待できます。ドコサヘキサエン酸は、体内で合成することが出来ないので、食べ物から取り入れなくてはいけません。青魚を積極的に取り入れると共に、必要に応じてサプリメントを上手に活用してみて下さい。

DHA(ドコサヘキサエン酸)から得られる3つの効果

ドコサヘキサエン酸(DHA)は、青魚に多く含まれている不飽和脂肪酸の一種で、体内で合成することはできない必須脂肪酸です。酸化しやすいので、摂取する際は抗酸化作用を持つビタミンCと一緒に摂取することをおすすめします。

摂取することによって「学習能力・記憶力の向上」「アルツハイマー型痴呆の予防」「血流の改善」といった主に3つの効果が得られます。

体内で合成することは不可能ですが、人体内においても、脳にある「ニューロン」という神経細胞の突起の先端に含まれ、神経細胞を活性化して情報伝達をスムーズにします。このため、ドコサヘキサエン酸は「脳の栄養素」とも呼ばれており、学習能力や記憶力を高めてくれます。 また、傷ついた神経細胞を修復し、生き残った神経細胞の発育を促す働きもあります。

神経細胞が死んで脳が萎縮してしまう病気がアルツハイマー型痴呆ですが、ドコサヘキサエン酸にアルツハイマー型痴呆予防効果があるのはこうした働きのためです。 さらにドコサヘキサエン酸は、血液中の中性脂肪や悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やします。また、血小板が凝固するのを防ぎます

このため、血流が改善されるのです。


DHAサプリに副作用はあるのか

悪玉コレステロールや中性脂肪を減らし、恐ろしい現代病の脳血栓や動脈硬化症や高血圧症のリスクを減らしたり、視力の低下を抑えたり、老人性痴呆症の改善・予防、抗アレルギー,抗炎症作用,アトピーなど悩んでいる人が、DHAを積極的摂取していますが、では、DHAサプリn副作用はないのか?紹介します。


DHAは薬ではなく食品です。


一日の目安を守っている限りではほとんどDHAサプリに副作用はありません


ただ、食べ過ぎたりすると血液がスムーズになりすぎて、便が柔らかくなり、下痢をしたり、鼻血を出しやすくなるともいわれています。


そのため一日の摂取量を守りながら、食事からの摂取も考えて、効果的にDHAサプリ生活を送るのがポイントです。



DHAサプリの口コミ

DHAサプリを妊娠中にがっつり摂取しました。(24歳 東京)
妊娠中に葉酸を摂取すると良いという話は良く聞いたのでしっかり摂取しました。
合わせてDHAサプリも妊娠中にしっかりとりました。
DHAサプリは頭が良くなると口コミサイトでみたのがきっかけです。


DHAサプリをamazonで探したけど・・・。(29歳 東京)
DHAサプリの効果はいろいろ知っていましたが、何を購入していいのかわからなかったので、amazonや楽天でいろいろ物色しました。
口コミを参考にする分には非常に役立ちました。
ただ、モニター購入や全額返金保証などがついていない場合が多いので、オフィシャルサイトでの確認もおすすめです。



DHAと記憶力の関係
青魚などに多く含まれる栄養素「DHA」は優れた健康効果を実感できるのが特徴ですが、特に受験や試験を控えた人には記憶力の向上が期待できるという点が嬉しい効果でしょう。

どうしてDHAが記憶力に関係するのかというと、それは脳の入り口にある「血液脳関門」という場所を通り抜けられる数少ない栄養素の一つだからです。

DHAは脳の中で神経細胞「シナプス」の働きを活性化させて、脳の伝達性を高めてくれます。また記憶力を司る海馬に非常に多く存在しているため、DHAを多く含む食材やサプリメントを摂取することで脳に良い影響を与えることが出来るのです。

脳の機能は年齢を重ねるごとに低下するといわれていますが、DHAは中高年になってからも脳の機能を衰えないようにしてくれる効果が期待できるため、残った神経細胞を少しでも生かして勉強や日常生活に役立てたいと感じている人は日ごろの食事やサプリメントの利用で栄養素の摂取を心がけましょう。



明太子の驚くべき健康効果とは
ご飯に、スパゲティに、いろいろな料理のトッピングとしても明太子はかかせないですね。すけとうだらという鱈の卵巣を塩漬けにし、唐辛子で味付けしています。

ビタミン類、ミネラル、EPA、DHAが豊富です。DHAは血液をサラサラにし血栓を予防動脈硬化を防ぎます。また、細胞の柔軟性を保ち、記憶力を高めたり、うつ病や認知症を改善する効果があると言われています。

明太子DHA
また、1食分(25g)につきビタミンEが1.6mg含まれています。ビタミンEは強力な抗酸化作用を持ち、紫外線の照射による活性酸素による害を抑え、がんや心筋梗塞、脳卒中などの生活習慣病の予防につながると考えられています。

明太子は驚くべき健康効果をもっています。ただ何でも摂りすぎはよくありません。明太子1食分(25g)には塩分が1.4g、一日の摂取量は男性で8g、女性7gです。

コレステロールは1食分(25g)70mg、一日摂取量が男性で750mg未満、女性で600mgです。他の食材とのたべあわせもありますので、気になる方は栄養成分をチェックし食べすぎないようにしましょう。


危険な早産を防ぐ妊娠中のDHAサプリ



妊婦さんにとって必須な栄養素というものがありますが、その中でもDHAは赤ちゃんの成長促進や早産予防など、母子共におすすめできる栄養になります。特に最近では30代以降の出産も当たり前のようになってきましたが、やはり年齢的に考えると体力面など心配な点はあります。

そのため、少しでもリスクを軽減するためにお母さん自身が体調管理をししっかりしていく必要があります。妊娠中のDHA妊活という言葉も登場してきましたが、妊娠が発覚する前からDHAを摂取していくのもいいでしょう。ただし、普段の食事からだとなかなか難しいので、DHAサプリで手軽に摂取するのがおすすめです。また、赤ちゃんのことも考えて服用しようと考えているDHAサプリをかかりつけの医師に見せてアドバイスをもらうという方法もいいと思います。というのも、サプリメントによっては添加物が配合されている商品もあります。赤ちゃんにとってはあまりいい成分ではありませんのでチェックしておくことは忘れないようにしましょう。


血栓の予防方法とDHA

血栓は血管内で起こる危険な症状の一種で血液が固まりやすい状況及び血流の遅い体質が原因となって発症リスクを高めます。通常時における血液は液体として血管内を流れていますが、血栓は部分的に塊へ変化した状態をいい、心臓や脳へ流れ込み深刻な機能障害を引き起こします。加齢に伴って自然と発症率は上昇していくものの、肥満体質の場合には特に気をつけておく必要があり、日常生活で中性脂肪やコレステロール値に注意が求められます。

中性脂肪とコレステロールはエネルギー源として人の身体に欠かせない要素となる一方で、蓄積量が多すぎると血管を圧迫したり血液の粘度を高めてしまい、最悪の場合は発生した血栓が血管を詰まらせる結果となります。代表的な血栓の予防策としてDHAを含む食材もしくは健康食品の摂取により、血液の粘度を低下させて血栓ができにくい状態を作り出すことがあげられるほか、運動と食生活の改善もリスクの軽減に役立ちます